ネットバンクの普通預金金利を比較

ネットバンクの普通預金金利を比較 に関する記事です。

使い勝手が良い

最近、ネットバンクの口座開設数が急増しています。、一般的な都市銀行よりも金利も高く使い勝手が良いので、管理人も、楽天銀行、ジャパンネット銀行、住信SBIネット銀行などをメインの銀行口座として利用しています。

最新の金利比較

銀行預金の金利は、日銀の金融政策においてゼロ金利が長引いているために、ほとんど付かないといっても過言ではありませんが、それでも、一応比較してみると、2013年1月現在は、次のようになっているようです。

普通預金の場合の金利

2014年2月時点での金利を調べてみたら次の通りでした。
最新の金利については、各ホームページを確認してください。
  • 住信SBIネット銀行 (SBIハイブリッド預金)・・・0.1%
  • ジャパンネット銀行・・・0.03%
  • 楽天銀行(旧イーバンク銀行)・・・0.02%

大和ネクスト銀行

大和ネクスト銀行は、証券業界大手の大和証券グループが100%出資して2010年に設立されたネットバンクです。ここは、住信SBIネット銀行 のSBIハイブリッド預金並に高い金利が設定されています。口座維持手数料なども無料です。

じぶん銀行

じぶん銀行は、携帯電話大手KDDIと都市銀行の三菱東京UFJ銀行が共同出資して設立されたネットバンクで、こちらも一般の都市銀行よりも高い金利が設定されています。

追記

日銀の政策変更によって、金利が変化しています。最新の金利は各サイトでチェックしてください。

更新情報

  • 2015/4/15
  • 2014/2/4

アルファブロガーを目指せ

ページ移動













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://urourokk.blog79.fc2.com/tb.php/391-866a8dc1