消費者金融の関連企業

消費者金融の関連企業 に関する記事です。

複数の事業で構成される

消費者金融業界の基礎知識について、少し書いてみたいと思います。
消費者金融の大手は、たいていの場合、無担保ローン、クレジットカード、事業者向けローン、債権管理回収といった事業から成り立っています。債権管理回収は、サービサーとも呼ばれ、効率的に債権を回収するために、法務省によって設立が許可された会社です。

クレジットカード事業

クレジットカード事業は、サラ金系以外にも、銀行系、流通系、メーカー系などが行っています。サラ金系カードの特長としては、単純に借りることを目的としているため、ポイント還元などのサービスが強くないというものがあります。

ベンチャーキャピタル事業

その他にも、アイフルや三菱UFJフィナンシャル・グループのアコムのように、ベンチャーキャピタル事業を運営している場合もあります

消費者金融業界の動向

消費者金融業界は、過払い請求により市場規模が大幅に減り、武富士のように、大手でも破綻する会社も出ています。金融庁のHPで、消費者金融業界の動向を、実際の数字で見ることができます。業者数は、10年前の1/10に、貸付残高は、約2/3になっています。銀行の貸付残高よりも小さい規模ですが、日本経済にかなりのインパクトを与えているかもしれません。
前回投稿:2012/5/21
アルファブロガーを目指せ

ページ移動













管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://urourokk.blog79.fc2.com/tb.php/383-c68d178b